座席図鑑 富山地方鉄道14760系                    第20回ローレル賞受賞
1979年に富山地鉄50周年記念として製造された14760系。
その後も1981年までに7編成(+増結車1両)の15両が製造され、富山地鉄の主役として活躍しています。
車内はセミクロスシートで、扉間が転換クロスシート、車端部はロングシートになっています。

座り心地はやわらかめで、シートモケットは赤。
ヘッドレスト部にはビニール製のリネンがかけられています。

ロングシート部分にもビニール製リネンが貼られてあり、見栄えの向上と定員着席の誘導に貢献
しています。
車端部にもクロスシートを設置した車両もあります。 
私鉄車両のページに戻る